SEO補完計画(3) 転換率アップこそがSEO対策の切り札


eva

セカンドインパクトから身を守るためには、

やっぱりATフィールドが必要です。

 

SEOという飛び道具だけでは不足です。

 

アクセス数が下がっても、

僕たちを保護してくれる物

それは転換率です。  

 

 

 

実データ付きの動画でご覧下さい。

 

 
どうでしたでしょうか?

 あまりに元の商品写真が

「あまりに出来が悪くてびっくり」と言う評価も。

 


  しかし、アンケートの動画で紹介したカニ屋さん
スムージー屋さんのように プロがしっかりとこってりと
作り込んだ商品ページでなくても 売れるのです。

 

デザインやセンスで勝負しているのでなければ

「情報量=写真がたくさん、文書がしっかり」

だけでも勝負ができます。

 

僕の例でもわかるように、諦めずに、一歩ずつ
商品ページを少しずつ改善すれば転換率は上がります。

 

転換率を上げる改良ポイントは

ちょっと考えたらいっぱいでてきます。

 

 

そのうちのどこかできるところから手をつけるだけです。

まずはやってみましょう。      

 

 

SEO補完計画の概要

  (1)セカンドインパクトとSEO補完計画 に関して

(2)SEO対策ができない時にはコンテンツマーケティング

(3)SEO補完計画 ATフィールド発動 転換率アップ    

 

 

(Visited 257 times, 1 visits today)
これを知っているか
知らないかで大きな差がつく!
SEO補完計画
全文を無料が無料で入手できます
*お名前(姓)
*メールアドレス

Comments

  1. いつもメルマガ読ませていただいてます。当店はデニムを中心に販売しているのですが、夏場の暑い時期には、転換率は変わらないのですが、集客の面で悪くなり、売り上げも厳しくなるので、特価的な商品を販売するのですが、デニムを購入するお客様とは違うお客様のようで、中心のデニムの販売にはつながらなく、毎回、暑い時期には悩んでいます。

コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です